柏の葉サイクルライフ - ロードバイク・柏レイソル・アニメ・デジギア情報

「セオサイクルフェスティバル2011」参戦記

昨日はセオサイクル・サイクルフェスティバルに参戦してきました。下総フレンドリーパークまでの行き帰りはTさんに送っていただきました。ありがとうございました。

さて早速レースを振り返ってみようと思います。私が出場したのはレース初参加クラス。まずは1周試走。すでに心拍数が上がっておりましたw

そしてスタート。スタート直後からすでも40km/hオーバー。こんなに速いんかいと思いつつ、何とか集団について行きます。2周目までは何とかついていってましたが、すでに息も絶え絶え。3周目に入った辺りで集団からちぎれました。

その後は先導役のブリジストンアンカーの選手に少し食らいついて、また遅れ・・・。チームの皆さんに何とか着いて行こうとするも、あまりの苦しさにスピードダウン。完全に一人旅。

正直リタイアしようかと思った瞬間もあったのですが、皆さんに応援のおかげでやっぱり頑張ろうと一人旅を続けます。6周目の終盤、先頭集団に追いつかれ周回遅れに。

自分はすっかり忘れておりました。1着の人がゴールをした瞬間にレース終了ということを。止まらずにそのまま7周目へ。ゴール前の上り坂は最後の力を振り絞ってのダンシングでゴール。

セオフェス2011
セオフェス
セオフェス
結果は一応完走扱いで30位でした。本来ならDNFだったんでしょうけど、とりあえず結果が残って良かったです。チームのメンバーから3位と5位に入賞されておりました。すごいなー。

10.5kmのレースでタイムは19分06秒、平均速度は32.96km/hでした。勝負に絡むにはあと7km/hアップしないとならない現実。とは言え現時点での自分の限界を知れたのは収穫でした。課題も分かったし。心肺機能を向上させるために冬場はLSDトレーニングを多めにします。スピードを出したいと誘惑にかられても我慢。冬の間にあと3kg体重を落とし60kgとする目標も入れておこう。

あと自分にはマイペースで登れるヒルクライムのほうが向いている気がしています。もちろんこれも苦しいのですが、マイペースで走れることの意味は大きい。なので来年はツール・ド・つくばに参戦してみようかなと考えています。あのレースはダウンヒルないのでw

ブリジストンアンカートラック
COLNAGOカー
レースの合間に撮ったブリジストンアンカートラックとCOLNAGOカー。残念ながらMAVICカーは来てませんでした。

ちなみにGARMINでのデータは取れてませんでした。液晶壊れてたので、どうにもできなかったです。まあ仕方ないですね。あと参加賞はTシャツとブリジストンのタオル、GIANTのステッカー、フィニッシュラインのチェーンルブでした。





コメント


シェアする




‹ 記事一覧 ›
カテゴリー別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
フォローする